モッシュピットの呟き

アクセスカウンタ

zoom RSS 終わらない夜明けのBEAT - COUNTDOWN JAPAN10/11

<<   作成日時 : 2011/01/04 20:40  

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

画像筋肉痛あっという間に治ったと思ったがまだ腰が痛い。年末遊びつくして元旦から普通に仕事したせいで既にあんまり正月気分ないな。

というわけで年末人様のTLを荒らしまくったCOUNTDOWN JAPAN10/11を総括しとこ。ちなみにJapanCountdownとかCDTVとか関係ないからね、たぶん。幕張メッセにバカが集まってどんちゃかやるフェスだからよ。

2010.12.28-2011.01.01
COUNTDOWN JAPAN10/11@幕張メッセ



12/28(1日目
10-FEET/RAM RIDER/the band apart/Perfume/奥田民生/Nothing's Carved In Stone


今年は見たいアーティストが4日に渡ってかなり散らばったので結構緩めのスケジュールで食べ歩きとDJブースでの踊り狂いが楽しめた。なので結局動きっぱなしで3日目にはだいぶ疲労たまってたし4日目は朝から限界しくよろでしたな。

元気だった1日目。まー頭二日間は動員もさほどではないのか人ごみも緩やかで天気のよさも相まってふわっとした気持ちで毎年恒例のデカ看板を写メって入場。リストバンドピンク色かよ。乳がんのキャンペーンか。

クローク1日千円とか考えたら4日で4千円もそれだけで使ってんな。でも出し入れ自由は便利。でも高い。ま、しゃーない。

グッズ買わないつもりが結局小物いろいろ買ってみたり。やっぱ初日は人も少ないし物もたくさんあって余裕で買える。

会場入った瞬間にセッティング中のギャラクシーステージから聴こえてきたのが「夜明けのBEAT」だった。いきなりかよぉう(泣

そして持参したマイボトルの焼酎あるのに梅酒買ったりして、あなご天丼とあんこう汁で腹ごしらえる。旨かった。

初っ端はNCIS。去年は人がいっぱいで外で音漏れで聴いたけど、今回は広いギャラクシーってこともあって前の方でしっかり鑑賞。日向ベースと生形ギターは最強過ぎるな。俺と名前よく似てる某プロデューサーが「朝一から分厚いステーキみたいなロックを消化できますか!?」とか言ってたが、まさにそんな分厚く濃厚なロックが轟く。荒い村松ヴォーカルが乗るともう最強。大喜多ドラムのガッスンガッスンくらわしてくる音もたまらん。一発目からほんとに物凄い音を食らわされた。

その後はDJブース行って踊ってたり。2丁拳銃は歌出してんの?意外と好きかもw

そして奥田民生。期待してる人もいたみたいだけど(たくさんw)フジファブリックのカバーはなく、民生オリジナル。相変わらず歌うたいとしてのレベルが別格。MCの緩さと歌のロックっぷりの落差すごいわ。ほんとああいうスタンスの大人になりたい。
人間生きてりゃ1曲は名曲を作れるからみなさんも頑張ってとか言ってたけど、あんたどんだけ名曲作ってんの?w
それにしても寝てて気づかんかったが開始遅れた?んなことないのかな。まだまだ聴きたかった。ツアー行きたかった。

スタンプラリーして暇つぶししてPerfumeさんを覗いてみる。サマソニとかでも見たことはなかったからね。人すごかったけど一番後ろでもダンスがしっかり拝めるし、揃ってる気持ちよさが伝わってくるのが凄かった。ありゃ見たくなるわね。

そしてthe band apart。なんか原さん痩せたような。荒井さんあんな髪型だったっけ?にしても相変わらずドラマチックな音楽でありながら、ふっつーの格好だなwなんかPAさんへの原さんからの労いの言葉とかがバンドの姿勢を表してるな。いいバンドだわ。

ひなっち目当てでSuperfly見るつもりだったがなぜかDJではしゃいでたりダラダラ食い歩きしてた。RAM RIDERかっこよかた。つかひなっちは今年何回CDJで演奏してんだよw

そしてホントは今年の締めに見たかった10-FEET。もはやドラクエよりも彼らのテーマ曲と化したそして伝説へでテンション既にMAX。
TAKUMAのこれでもかという煽りに応えるオーディエンスとそれに逆襲する音の相乗効果すげぇ。タオルでほっかむりして踊り狂い、ウェーブしたりしゃがんでジャンプしたりオーディエンスを楽しませ巻き込んでいくいつもの楽しすぎるやり口に乗っかり存分に楽しむ。なんせテンフィとの遊び納めだからな。
そんな中で「どうせ分かり合えない他人同士やろ?そんな奴らが集まって俺たちは何ができるんかな?」みたいなMCを交えてくる。何か起こさなければならない、何かしなければいけない、何が何でも生きなくてはならないという熱いメッセージを刻み込んでくる。
そしてアンコールでビークルに捧げる「お○んコール!」くっそ!タクマくっそ!
最後はコントで終わるというほんとやりたい放題の出し切ったライブだったぞくっそ!

終わってヘロッヘロでいつものごとくコンクリでダイノジもとい大の字になってコンクリの冷たさで身体をさましつつ休憩。してたらなんかピコピコハンマー持ってる人に踏まれた。ハマスカに掛けて持ってきたんだろうけどなんか俺の周りハマスカあんまわーってなってなくてさみしかったよ。ツアーではあんなにバンバンダイブ起きてたのに。

つか、ダイブ規制するより乳幼児連れ規制しなよ。絶対聴覚おかしくするって。つか、親は何の良識もないのかね?子供の将来を担ってんだろ?子供を持ったこともない俺なんかがいうことではないかもしれんが、子供抱っこしてタバコ吸ってるのとかと変わんないくらいアフォだと思うわ。


12/29(2日目
スガシカオ/SCHOOL OF LOCK!/木下理樹/ACIDMAN/Pay money To my Pain/MO'SOME TONEBENDER/dustbox


ちなみに↑見たアーティストにはゲストDJ入れてあるけど片平さんとかは省いてますスンマソンw

2日目は前半に見たいの集中してる日。マイボトルは1日目だけ活躍して後は手ぶらで移動。酒と食い物は現地で採集それがハンター的嗜み(違

到着ギリギリかと思ったけど時間あったので、最近はあんまりビール飲まないようにしてるんだけど1杯目はビールがいいという噂に基づきビールを飲んで待機。

dustbox。もうこれは走るために見るようなもんです。いや逆なんだけどね、走って楽しむバンド今回そんなに見れなかったから。バンドの方も心得たもんでスローな曲なんて挟まない!全編突っ走る!なんと曲数12曲!そんなわけでサークルに飛び込んで走る走る。

汗かいて梅酒を飲むが、去年のおばちゃんいなかったな。どうしたんだろ、聞けばよかった!引退とかならいいけど、体調がどうのじゃないことを祈る。梅酒旨かったよ、おばちゃん!

ま、とかいいつつ後半はアストロの東山食堂で梅酒ソーダ割りばっか呑んでましたけどねwだっておばちゃんいないし、サービスないんだもんw

飯食ってたら半端ない美人が一人で飯食ってた。たまにフェスとかで出会い探せば?って言われるけど俺、ライブに夢中でそんなことに気を回したくないんだわ。とはいえ、美人はついつい目で追うwまーあんな美人が一人なわけがないと言い聞かせステージへ向かう。

モーサムはほんとフェスでしか見てないし新譜も聞いてないような状態だったんだけど、すっげええええ!楽しかった!!アルバム買わないと!やっぱ最高だわ。超ろっけんろー!
実はなんか雰囲気違うと思ったらドラムの藤田さんがギターやら鍵盤やってんだね。んでドラムはサポートっていう。そして百々さんは骨折完治してないとか。それであのパフォーマンスかよすげへ。武井さんは相変わらず最高だ!あのライトセーバー捌きとかwめっちゃ練習したのか普通に上手いのか知らんが、バトントワリングやってる人かってくらい。ラストのHammmmerの凄まじさでこっちもぶっ壊れたね。最高。

そして再び酒を補充してコスモステージへ。PTPで更にぶっ壊れろ、と。体重制限のためとはいえ体力作りしといてよかったわー。朝から暴れっぱなしなんだけど全然いけた。ぎゃんぎゃん身体振り回して堪能。

DJ行こうと思ったらピエール中野人気のため入れず。つか来年辺りDJブース二つにしたらどうよ?wもう無理だろ、あの空間に納めるのは。

さすがにヘロヘロでリクライニングで休憩してたらゴダイゴがいい感じに聴こえてくる。がんだーらーがんだーらー。ええ声やー。

そして本日のど本命ACIDMAN。まだアルバムツアー前なのでビューティフルグリード体制のまま。ただ熱量はやばかった。初っ端からぶっぱなし、イチゴのMCで一笑い取りw
波、白くとかやばいやろ!FREE STARでふわっとさせといて赤澄で沁みてくるとかね、まじ責め上手w
そして俺的にはこのライブでハイライトともいうべき曲だった2145年。これはツイッターでも色んな人がやられたって言ってて、そのくらい素晴らしかった。たまに声の調子崩してることもあるけど、この日はオオキさんの声もすごい艶がかってて、演奏も抜群。こういうバラードが半端なく生える!これはツアーでも楽しみな曲!そしてアルバムタイトル曲でもありこれもドラマチックな展開がたまらんバラードALMA!やべえ!涙腺がやべえ!

感動させるだけさせて、静かに始まるUnder the rainで叫ぶ俺も叫ぶ!そっからある証明だもんね。どんだけだよ、と。

もうこのステージだけで完全にお腹いっぱいです。まじスイマセンw

というわけで電車空いてるだろうし帰って体力を養うかとか思ったが結局アストロアリーナで踊りまくる。リッキーも他の人もフジファブリックやっぱかけるんだな。泣くわ。4日間で結局何度も志村の声を聴き、何度も泣いた。おかげで目が腫れましたよ。酒のせいかもしらんが。

気がついたら人が増えててみんなラジオのリスナーなのかな。俺も最近は滅多にラジオ聴かないけど、うちのマンションなぜかラジオが設置されてていつでも聴けるからたまに聴きますよってことであなたの未来の鍵を握る学校SCHOOL OF LOCK!とーやま校長頑張ってたな。でも俺も年変わんないよ。全然俺の方が余裕だぜwがんばれ校長w

最後は予想通りの若者のすべて。泣くしかないよ。

そして残響食堂で腹を満たす。ナッシュカリー激旨だったわ。更に別腹ってことでぜんざいを頂く。うんめぇ。んでクロークの方にもちをパクつきながら向かうと偉いファンクな音楽聞こえんなぁと思ってモニターにスガシカオみたいな人映ってんなぁと思ったらスガシカオだったwあれ?この人、こんなファンクな曲やってんだ。かっこよかったのでカフェでぜんざいを食いながらファンクを愉しむ。

そして最も体力を必要とする大連続狩猟かってくらいの3日目に備える。


12/30(3日目
ストレイテナー/AA=/クボタマサヒコ/ザ・クロマニヨンズ/マキシマム ザ ホルモン/TEAM紅卍/グループ魂


既に身体痛かったけど、この日は一番暴れる日でもあり、一番下ネタを楽しむ日でもある。

が、そんな日に事件というのは起こるものなのである(何

まあいつものごとく?会場着いてクロークの袋買って通路で荷物まとめはじめますわ。んで俺ライブの時は必ずライブ用の財布を使うんですよ。汗まみれとかなってもよくてカードとか入れてない安物の。それをバッグから出しておいてジャケット脱いだりしてタオル首に巻いたりして、んでいらないものを全部袋に詰めました、さあ預けにいくぜレッツゴーって階段まで来て、はっとポケットの感触に違和感。おいおい、財布入ってねぇ!なんなら朝引き出したお金を入れ足したりしてんだぞおい!と思いつつ2万くらいなぜか入れてある安物財布を慌てて探しに行くが荷物整理してた場所には既になかったという。

・・・財布なくしたあああああああ!

なんというスタートダッシュ痛恨のミス。キョロキョロしてるも「すいませーん、これあなたの財布ですよね!」なんていう美女からの声かけもなく呆然。うん、とりあえず親切な人がインフォに届けにいったに違いない。違いないからクロークに荷物預けよう!ということでメイン財布から万札だしてむき出してポケットに突っ込んで出発。インフォに早足で向かうが届いてない!なんと!いやきっと早く来すぎたからだ。届いたら電話してくれるっていうんでもうジタバタしてもどうにもならん、ということで開き直って焼酎買って呑みながらアースステージへ。

グループ魂。完全に開き直っているので素直に下ネタを楽しむ。手マンとかクンニとかよく規制されねぇなっていう言葉の連発におじさん大爆笑wペニスJAPANも大合唱。そんな中、Twitterでは親切な人たちが俺の悲痛な叫びをRTしまくってくれていたという。みんななんて親切。音楽好きには悪い人いねぇわってことで電話はなかったが念のためインフォに行ってみる。


・・・届いてたあああああああああ!!ろっくんろおおおおおおる!!

届けてくれた人には是非いっぱい奢りたいと思ったがスタッフが届けにきたという。きっと、誰かが拾ってスタッフに渡したんだろう。ありがとうございましたああ!落とし主は下ネタでゲラッゲラ笑ってのんきに酒呑んでましたああああ!

というわけで一度は失った金ということで酒にぶっこみDJブースを満喫。

前田博章さんの時だが踊り狂ってたら毎年DJブースでプロ並みのダンス見せてるクラウザーさんのマスク被った人がいるんだけど(今回初めて素顔ちらっと見たわw)、そのクラウザーさんが俺の前来て、なぜか俺の方向いたのよ。あれ?なんかダンス勝負みたいなの挑まれてる?w

よくわかんないので勢いでクラウザーさんのダンスをコピる。がんばってついてく。でもターンとかされても俺できねぇよwなぜかレイプされた気分でゴートゥーDMC!な感じでした。あれ?そういやなぜか俺DMCのタオル巻いてたわ。そのせいか?

まーあんなことすると周りの視線がぱねぇので恥ずかしかったが楽しかった。来年はターンでも決めれるようにしとくか。そしてTEAM紅卍の去年とあんま変わらないが楽しいステージ見ながら酒を補給。海老蔵ネタは魂のがおもろかったな。中村屋!

体力を回復するつもりが結局次の保坂さんがプロディジーとかサマソニライクな曲ばっかかけるのでまたも踊り狂う。汗だく。

そしてフラフラながらも挑むマキシマムザホルモン。CDJではあの元旦一発目の時以来とかwテンソンやべへ。でもフェスの時はにわかさんも多いことなので広めの場所で楽しむ。いっきなりのメガラバ!やばい!思う存分頭振る。既に首は痛かったが、腰も確実に痛くなるわーってくらい振る。なんかホルモンも勢いあまりすぎてちょくちょく音が暴走してたw

まじやばかったのは次はクロマニヨンズが出るってのにブルーハーツのカバーである皆殺しのメロディやったからね!あれはサイッコーにクソあがった。知らん人には全然わからんのだろうがバカー!を絶叫する俺は心の中で「俺は今猛烈に感動している!」状態。そして又もやカバーようやく聴けたぜA・RA・SHI!!つかあの上ちゃんが普通に歌ってるwその姿に周りの人も手叩いてウケとるw

止めに握れっ!!でまたもや下ネタオンパレードで完全燃焼。久々のリリーとか大好きな包丁ハサミとかセトリが熱すぎた。

そして日本代表パンクロックバンド!ザ・クロマニヨンズ!!ロックンロールを楽しもうっている前説の後にメンバー登場。ヒロトー!

ライブは二度目だけどかっこよすぎるわー。伝書鳩好きなのでやってくれて嬉しい。底なしブルーでのヒロトのハープのかっこよさがたまらん!!

5曲目まで新譜からの曲をやりきってそこからはグリセリンクイーンやスピードとナイフとかクロマニヨンズらしい珠玉のパンクナンバーづくし!エイトビートはやっぱ熱いわ!!

「ただ生きる!生きてやる!呼吸を止めてなるものか!!」

どんだけ辛いことがあってもこの人らの歌があれば前に進めるわ。何で迷っても落ち込んでもダメでもバカでもいいんだっていう。だからギリギリガガンガンで全力で拳あげながら、今日はさいこー!最高の気分だあああ!!っておもっくそ叫べる。最後のタリホーまで本当に熱くて熱くてたまらんロックンロールだった!まじでヒロト、マーシー、また会おうぜ!

またしてもアストロ行くと人がいっぱい。おおう、社長じゃねぇか。つか、タロウだろあれwやっぱビークルの曲はいいのう。東山食堂でなんども梅酒ソーダ割りを飲んでたらお姉さんに顔は覚えられたんだけど何を注文してるのかは絶対に覚えてくんなかったなwいつもの!とか言いたいわぁ。

そしてAA=のセッティングに耳を立てながらつけめん大盛りをすする。ギターの爆音っぷりがやべえ。これ聴き始めたら移動する気起きなくなるんじゃないか?なんでテナーと時間被せてんだよ渋谷オラオラ

というわけで頭4曲くらいを全力全開で楽しむ。後ろの方でキチガイみたいに腕ぶんまわしてすみまそ。前行けって感じですよね。まじすみまそ。しかし、最高の音だがあんなとこにベビーカー押してくる親とかマジ糞親だと思います。児童相談所行きだよばかか。

そして後ろ髪がもげるような思いでアースステージへ移動。期待に応えてくんねぇとゆるさねぇぞとストレイテナーを待つ。

が、期待を裏切るわけがなかった。半端なかった。まず入ってきた時のシンペイ兄貴のテンションぱねぇす。兄さんまた狩りいきましょうねw
初っ端はカサビアンのClub Footパクリすぎだろけど大好きだよなOWL!そしてキラチュンがまたくっそ熱いアレンジかまされてんぞオイィィ!!ベースがベースがおいしすぎるよぉぉう!ツインギターもギラッギラしてんなオイィィ!とどまることなくCRUSH!

なんか途中でドラムがとらぶったらしくホリエさんに「もっとなんか話して!時間稼いで!」とシンペイさんwなのにすぐ話終わって「だから時間稼いでってば!」wんでホリエのうだうだ話にひなっちとOJが音を被せてオーディエンスがハンドクラップwさすが日本一影の薄いフロントマンの面目躍如っぷりを発揮する前日彼女?が立ってたステージなのにw

なんか知らん曲だと思いつつノリノリになった曲はリリース予定も未定らしい。まだまだ未完成とかいいつつめっちゃかっこいいんですが。そしてリリース決まってる方のVANISHでは電話ズのノブが乱入。PV知らん人は何で?って感じでしょうな。

そして後半は待ってましたの高速バーサーカー!俺大好きなんだよな瞬きをしない猫!リトルミスという爆裂ナンバーの連発!やべぇ!体力もやべぇ!更にディスコとイントロで来るよ来るよなメロディックで圧巻。

だけどたまんなかったのはアンコールですよ。まさかのFarewell Dear Deadman。俺がテナーのライブを初めて見たときがちょうどDear Deadmanツアーの頃だったはず。CDでは前から聴いてたんだけどね。何気にデビュー当初から(自分でも驚きなのだが)。だから、なんか余りの懐かしさに感動の再会的な思いが溢れましたよ。たまんなかった。更にラストはROCKSTEADYですよ。ひなっちがサポートで入った頃の曲じゃないすか!懐かしいにもほどがあるじゃないですか!僕らは進まなくちゃってことじゃないですか!!

新旧織り交ぜて俺たちを驚きと喜びに包んで圧倒していったテナーの2011年頭に出してくる4人でのテナーを見せつけるSTOUTがめっちゃ楽しみですわ。

そんな感動に包まれながら帰り道、AA=が終わった後のコスモステージにバルーンがすっ転がってた。てっきり似つかわしくないAA=で使われたのかと思ってずりぃ!とか思ったがどうやら大晦日の準備だったようですね。

というわけで翌日。


12/31(4日目
サンボマスター/HiGE/LOCAL SOUND STYLE/Any/やついいちろう/killing boy/ハヤシヒロユキ/capsule/POLYSICS


身体が動きません。31日は開場も前3日より遅いので多めに寝れたけど調子こいてモンハンやってたりもしてて結局寝不足だし30日の暴れすぎがたたって全身あますことなく痛い。

というわけでものっそいのったりと支度して出発。でもちゃんとポリに間に合った。今度は財布の扱いも慎重w

3人になってのPOLYSICS見るの初めて。キーボードは置いてあるんやね。カヨちゃんが一番見てて楽しかったのでどうなんだろと思ったが、その分前に出てきたフミちゃんもなかなかいいじゃないですか。ハヤシは相変わらずやねw

そしてアストロ行って行列のパク森で並ばずにスパイシーもつ煮が買えることに気づき買ってみる。かれぇ。でも超うめぇ。ならばなくてもうめぇじゃねぇかやるなパク森。

つかブルーハーツ流すならカバーじゃなくて本物流せよ!と思ってたらその後日曜日よりの使者きたぁ!HIGH-LOWSだけどw
この曲、ヒロトが自殺しようと思ってた時にガキの使いを見て大笑いして、まだ笑えるなら生きられるって思ったことから生まれた曲らしい。つまり日曜日よりの使者ってダウンタウンなんだよね。で、松っちゃんの結婚式でヒロトが歌ったのがこの曲っつう。幕張メッセでガキ使見れねぇよwと思いつつ大合唱。

んでその後は茜色の空まで流れちゃうし(T_T)志村ー!!この野郎!!歌いに来いやああ!!

食い歩きとかして結局アストロ戻ると行列が。Capsule目当てか。フロアがぎっちぎちだったのでスタンドで酒を呑む。中田さんの音は大好きだが、あのフロアで聴くと踊れないから辛いのぅ。

大盛り上がりのアストロを後にしてMOON STAGEへ。ひなっちが木下りっきーと組んだというkilling boyを見に。まあ俺はりっきーの声はそんな好みじゃないのであれだけど、音楽自体はすげぇよかったよ。かっこいい。音源はどうだろ。やっぱ声が好みじゃないとなぁ。

んでDJハヤシとかも楽しんで、結構アストロにいたんだけどやっつんの時に決心。うん、こんなぎゅう詰めで踊れもしないとこで録音物聴いてたってしょうがねぇ(どーん!

DJブースの根源をぶった切って移動開始。おおう!コスモステージから粋な音が聴こえる!!

Any。全然知らん。フロアはガラッガラ。でもかき鳴らされる音はアンプのヴォリューム全開にしたような気持ちいいくらいの荒削りな音。生でならされる音!そうだ!俺はライブを見にきたんだよ!!AnyはRADやバンプにも似てる感じかな。甘酸っぱさとか躍動感とか開放感とかがない交ぜになった若いロック。すごい気持ちよかった。走り続けて欲しいわ、このまま。ツイッターでAnyよかったって書いたらメンバーから返信来てて、色んな人にマメに返信してた。ステージでもお客さん少なくても凄いみんなに感謝してて、頑張って欲しいわ、ほんと。

そして去年は年明け早々楽しませてくれて、今年は客も倍以上来てるじゃねぇかっていうLocal Sound Style!相変わらず素朴な方言丸出しのMCw田舎モンとか関係ねえもんね!超爽快なメロパンで客も大盛り上がりでシンガロング。

そして最後まで迷ったが結局そのままコスモステージ3連発でHiGEで年越しを迎えることに決定!天井に前日見たバルーンがぶら下がってるのを眺めつつ客来ないのかなぁと思ったがどんどん人が増えてきて結局満員。正体不明のうさぎのマスク被った人がシンセを鳴らし、踊りながらすとーさん登場!大歓声。アーユーハッピー!?ってハッピーだろこれ!

んで「時間が余ったからおしゃべりしようか?」ってあれ、そんなに余裕あるのかカウントダウンまで?って思ったらステージ両サイドからモニターが出てきて数字が表示される。構わず須籐さんがマイクを回してメンバーに来年の抱負を喋らせるんだけど、いやいやよくみたら1分切ってんじゃん!!コテイスイがのんびり喋ってるうちに「時間ないって!」と客が慌てるwんでラスト10秒をみんなで大合唱のカウントダウンして銀テープが発射されると同時に天井からバルーンが落ちてくる。
新年一発目はテキーラ!テキーラ!テキーラ!の軽快なギターで迎えました!超セクシーなバニーガールがエロいダンス!やべぇ、近くで見たいqバニーちゃんが須籐さんに絡むとかめっちゃエロいw
そっからダンスナンバー連発で客を躍らせまくる!やばい!最高の2011年始まってもうた!最後はダーティーな世界だもんね。やばいわ。ダンスダンスフーリガン!

ちなみに私、元旦はお台場で仕事だったんですわ。朝10時から。もうメッセから直接お台場行って仕事場で寝て働けばいいやっていう無茶スケジュールだったんですが、最後に奴らを見ずには帰れまい。

25:00。EARTH STAGEのフィナーレを飾るサンボマスターがモンキーマジックに乗って登場。既に客が大合唱。深夜だというのにむしろみんなのテンションは最高潮。なんせ年をまたいだアクトとは別で、2011年を新たにおっ始めるアクトですからね。

新春の挨拶に始まり、豪快にかき鳴らされるロックンロール!だけど普通の盛り上がりで満足するわけがないのがサンボマスター。ロックンロールが足りねぇと、ロックンロールを発電しろと、お前らがやるんだと。青春狂騒曲。2万人が拳を挙げて踊りだす!
「近藤さんのギターソロ聴きたくねぇか!?」ってえ?近藤さんベースじゃんと思ったら君のキレイに、で近藤さんがギターに持ち替えて弾きまくる!でもシールドひっかかってうわっちゃってなってグダグダなのか勢いありすぎるのかw
まだまだ足りねぇと煽る山口に応えるオーディエンスが世界を変えさせておくれよ!を大合唱!テンション最高潮なやつらが前に殺到してサークル作ってるしw
手紙も大合唱!あなた自身で確かめて!!アイガッタソウルイェ!アイガッタ!イエェ!
そして「君たちの分も、愛するあの人のための歌、俺たちに歌わしてくんねえか?」ってMCに大きな拍手が起きる。歌ってくれよ、山口さん!俺は新春早々、その歌を聴いて、2010年振り返って、2011年を迎えるって決め込んで幕張に来てんだよ!
ラブソング。ほんと、日本ロック史に刻むべき名ロックバラードだよ。甘いクソみたいな邦楽ポップバラードなんか全然心に響かないけど、この曲はホント俺の心を抉りこんでくる。染みる。
だけど泣かせといて「俺たちは泣きに来たんじゃねぇんだよ!笑いに来たんだよ!」と再び爆裂盛り上げる、歌声よ起これぇえええ!イントロのギターでもうテンションが爆発する!「俺たちは、やっぱりそのぬくもりに用があったんだよ!」止まらないロック、止まらない雄たけび、上がり続ける拳、なんだこの深夜の幕張メッセやべえ!そして「お待たせしました!世界はそれを……」愛と呼ぶんだぜえええ!の物凄い叫び×2万が響く。「俺たちサンボマスター3人と君たち2万人で宇宙一のライブを作るんですよ!」って言葉に呼応した熱気が凄いことを起こしてるw「あいつらはね、お前らになんか何もできないって言う!でも君たちはなんだってできると思ってる!」熱い止まらないメッセージ、2011年をみんなが走り続けられるエネルギーを注ぎ込んでくれてるみたいに叫び続ける。できっこないをやらなくちゃ。新年早々これを大合唱して燃えないやつはいませんよ。やりましょうよ今年も!
そして誰もいなくなったステージに向かってこの日何度も繰り返されたロックンロール!コールが再び響く!それに応えて駆け込んでくる山口。
「君たちにはね、希望の匂いがするの!だから、この曲を最後にやろうと思ってました!」

おいおい、まさか・・・。

2011年早々、眩く輝いたステージから響き、2万人が大合唱したのは「あの鐘を鳴らすのはあなた」。これ、武道館でしかやってないらしいね。有名すぎて誰もが歌えるっていうのもすごいわ。超気持ちよく歌えたwそして万歳三唱して今年のCDJアースステージが幕を閉じる。

俺も帰らねば。東山食堂のお姉さんにあけおめ!って言いたかったが。

というわけで寒風吹き荒ぶお台場に辿りつき職場で寝てきっちり10時から仕事初めて翌朝まで余韻も冷めぬ状態で働き2日の朝、JRAのCMで「終わらない歌」が流れてクッソテンションあがった。まさかの選曲。大喝采だわ。あのCM流れるたびに歌いたくなるし走りたくなる。ででっででっでーでーでー!でもうやばいもん。

そんなこんなで慌しく正月を迎えたせいか、明けて既に正月気分終わってたけどね。今年もロックンロール!!

人気blogランキング人気blogランキング参加中!

にほんブログ村 音楽ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
終わらない夜明けのBEAT - COUNTDOWN JAPAN10/11 モッシュピットの呟き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる